お問い合わせはこちら

寝屋川で一戸建て・土地を売却したいけどローンが残っている!~新築の買い換えで利用できるローン~

寝屋川で一戸建て・土地を売却したいけどローンが残っている!~新築の買い換えで利用できるローン~

2019/02/01

寝屋川で一戸建てを売却して新築に買い換える場合、住宅ローンが残っていても買い換えは可能なのかが問題になります。こちらでは、住宅ローンが残っている不動産の売却について説明し、新築の買い換えを考えている時に利用できる借り換えローンについて解説します。

ローンが残っていても一戸建てや土地は売却できるの?

不動産売却について

住宅ローンが残っていても、一戸建てや土地を売却することは可能です。この場合、売却で得た代金で住宅ローンの残債を返済することになり、売却代金が残債を上回っていれば、住宅ローンを完済できます。売却代金が住宅ローンの残債よりも少ない場合は、差額を自己資金で支払って住宅ローンを完済することになります。

自己資金が不足している場合は、借り換えローンを利用すると、ローンが残っていても住み換えをすることができます。住宅ローンの返済が滞っている場合だと任意売却という方法があり、ローンが残っている一戸建て・土地を売却できます。

なお、住宅ローンを組む際には、金融機関は不動産に抵当権を設定しますので、売却時には抵当権抹消登記の手続きをしなくてはいけません。抵当権抹消登記は、司法書士に頼むと手続きを代行してもらえます。抵当権抹消登記の費用は、司法書士への報酬も含めて10,000円~15,000円程度です。

新築の一戸建てに買い換える時に利用できるローン

ローンの計算をする電卓

住宅ローンの残債が3,500万円の一戸建てを3,000万円で売却した場合、差額の500万円を自己資金から供出すると住宅ローンを完済できます。

もし、差額の500万円を用意できない場合は、借り換えローンを利用すると、新築の買い換えをすることが可能になります。借り換えローンは買い換えローンと呼ばれることもありますが、内容は全く同じです。

借り換えローンは、現在の住宅ローンの残債を新たに購入する住宅のローンに上乗せするという仕組みです。これにより、住宅ローンが残っていても新築の買い換えが可能になりますが、毎月の返済額が増えるため、通常の住宅ローンと比べると審査は厳しくなります。

借り換えローンを利用すると、毎月のローンの返済が大変になる場合がありますので、返済シミュレーションをして、無理のない返済ができるのかを確認しておくことが大切です。

寝屋川で一戸建て・土地を売却するならLINES不動産販売にお任せ

LINES不動産販売は、門真・寝屋川・守口での不動産売却を得意としており、お客様の住み換えをサポートいたします。迅速な対応が強みで、お客様からは「スピーディーに売却できた」「思ったより早かった」などお喜びの声をいただいています。

借り換えローンのご相談も可能ですので、寝屋川で住み換えをご検討されている方はお気軽にお問い合わせください。

寝屋川で一戸建てをお探しの方はLINES不動産販売へ

会社名 LINES不動産販売
代表者名 寺前 和希
住所 〒571-0033 大阪府門真市一番町
免許番号 大阪府知事 (1) 第060661号
E-Mail linesfudosan@beach.ocn.ne.jp
TEL 06-6967-8696
フリーダイヤル 0120-976-804
FAX 06-6967-8697
URL //www.lines-fudosanhannbai.com/
営業時間 10:00~19:00
事業内容 不動産仲介専門店(売買・賃貸)
定休日 毎週水曜日
加盟団体
  • 一般社団法人 四條畷青年会議所
  • 一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会 クラブホークアイ
取引銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
資本金 100万円
従業員数 1人
交通 京阪本線 古川橋駅 13分

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。