お問い合わせはこちら

門真で投資用物件を購入するメリット~投資用物件の種類(一戸建て・一棟マンションなど)~

門真で投資用物件を購入するメリット~投資用物件の種類(一戸建て・一棟マンションなど)~

2019/02/01

門真で投資用物件を購入すると家賃収入が得られますが、他にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

また、投資用物件にはどのような種類があり、どの程度の予算があれば始められるのでしょうか?こちらでは、投資用物件のメリットと投資用物件の種類を説明します。

投資用物件(一戸建て・マンション)を購入するメリット

家の模型とミニカ-

投資用物件を購入して不動産投資をすることのメリットは、家賃収入が毎月入ってくることです。家賃収入は不労所得ですので、現役世代の方は安定した副収入になり、ワンランク上の生活を送れるようになります。

年金暮らしをしている方は年金以外の収入が入ってくるため、老後の生活が安定します。また、地価の上昇時には投資用物件を売却すると売却益(キャピタルゲイン)が得られる場合があり、インフレ対策にもなります。

投資用物件は、まとまったお金がなくても不動産投資ローンなどを利用して購入することが可能です。ローンを利用する際には団体信用生命保険(団信)に加入することが必要であり、万が一ローン返済中に死亡したり高度障害になると保険金を受け取れます。

保険金でローンの残債を完済することも可能で、投資用物件は残された家族の生活を支えてくれます。

投資用物件の種類(一戸建て・一棟マンションなど)

投資用物件の一戸建て

投資用物件の種類は大きく分けて、住宅系とその他に分けられます。住宅系には、マンションや一戸建てなどがあり、その他の投資用物件には事務所や店舗、リゾート地のコンドミニアムなどがあります。

また、投資用物件は日本国内だけでなく、海外不動産も対象になります。海外不動産投資では、ハワイなどのリゾート地のコンドミニアムや、東南アジアなどの新興国の利回りが高い物件に投資する人が多いです。

最も人気が高いのはマンション投資で、一棟マンションを購入するものと、分譲マンションやワンルームマンションの一室(区分所有)を購入するものがあります。

一棟マンションやアパートは高額ですが、毎月の家賃収入はかなりの金額になります。マンションの一室だと数百万円程度の資金があれば購入できますので、手軽に不動産投資を始められます。

門真の投資用物件(一戸建て・一棟マンションなど)を扱うLINES不動産販売

投資用物件を購入すると家賃収入が得られ、給料以外の収入源を確保できます。門真で投資用物件の購入を検討されている方は、LINES不動産販売にご相談ください。

門真や門真周辺の投資用物件を取り扱っており、利回りなどの条件に合う物件をご紹介させていただきます。迅速な対応を心がけていますので、投資用物件をお探しの方はまずはお気軽にお問い合わせください。

門真で投資用物件をお探しならLINES不動産販売

会社名 LINES不動産販売
代表者名 寺前 和希
住所 〒571-0033 大阪府門真市一番町
免許番号 大阪府知事 (1) 第060661号
E-Mail linesfudosan@beach.ocn.ne.jp
TEL 06-6967-8696
フリーダイヤル 0120-976-804
FAX 06-6967-8697
URL //www.lines-fudosanhannbai.com/
営業時間 10:00~19:00
事業内容 不動産仲介専門店(売買・賃貸)
定休日 毎週水曜日
加盟団体
  • 一般社団法人 四條畷青年会議所
  • 一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会 クラブホークアイ
取引銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
資本金 100万円
従業員数 1人
交通 京阪本線 古川橋駅 13分

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。