お問い合わせはこちら

守口で不動産売買するなら売り工場なども扱うLINES不動産販売~購入前に不動産仲介業者や売買の流れについて知ろう~

守口で不動産売買するなら売り工場なども扱うLINES不動産販売~購入前に不動産仲介業者や売買の流れについて知ろう~

2019/02/01

守口で不動産売買をする場合、信頼できる不動産会社に仲介を依頼することが何よりも大切です。

こちらでは、不動産仲介業者を利用するメリットを説明し、不動産売買を個人間で行うことのリスクを明らかにします。また、不動産取引をする際に役立つ、不動産売買の流れについても解説します。

不動産売買で不動産仲介業者を利用するメリット~購入後のトラブルの心配なし~

家の模型を持つビジネスマン

不動産売買は不動産仲介業者を介さずに、個人間で売買することも可能です。しかし、個人間で不動産売買をすると大変な手間と労力がかかり、理想の物件を購入したり、希望する金額で売ったりすることは困難です。不動産仲介業者を利用すると、売主や買主に代わって希望の条件で売買を成立させます。

不動産売買では、購入後に隠れた欠陥(瑕疵)が見つかったり、代金の支払いや引き渡しが遅れたりするなど、トラブルが発生することがあります。個人間で不動産売買をしてトラブルが発生した時には自分自身でトラブルを解決しなければなりませんが、不動産仲介業者を利用すると、トラブルが発生した時には不動産仲介業者がトラブルを解決するために尽力します。

また、不動産売買では売買契約書などの書類を作成することが必要になりますが、不動産仲介業者が売買契約書などの書類を作成するため、安心して取引を行えます。

不動産売買の流れ~不動産を購入する前にチェック~

不動産売買のチェック

不動産売買をする際は、まず物件の価格がどの程度になるのかを知っておくことが大切です。そのためには相場を調べることが必要で、相場は物件情報サイトなどで売り物件を調べるとわかります。

だいたいの相場がわかれば、次は信頼できる不動産会社を探し、物件の査定を依頼します。査定額を見て売却をする決断ができれば、不動産会社と媒介契約を締結して、いよいよ不動産を売りに出します。不動産を購入する場合は、希望条件などをお伝えいただければ条件に合致する物件をご提案いたします。

営業活動により買主が見つかった時は、買主と売買契約を締結し、引き渡し日に売買代金を受領します。それと同時に登記手続きをすると、売却は完了です。不動産を購入する場合は、購入する物件が決まると売買契約を締結し、引き渡し日に代金を支払い、所有権移転登記をすると完了です。

守口で不動産売買を依頼するならLINES不動産販売へ~売り工場・売り倉庫などの投資用物件もご用意~

守口で不動産売買をするには、信頼できる不動産会社に仲介を依頼することが大切です。守口・門真・寝屋川などに対応するLINES不動産販売は不動産売買の経験が長く、専門知識も豊富ですので、安心して不動産売買の仲介をお任せいただけます。

不動産売買の流れもわかりやすく説明いたしますので、不動産売買が初めての方もお気軽にご相談ください。売り工場・売り倉庫などの投資用物件もご用意しています。

守口で不動産売買をお考えの方はLINES不動産販売まで

会社名 LINES不動産販売
代表者名 寺前 和希
住所 〒571-0033 大阪府門真市一番町
免許番号 大阪府知事 (1) 第060661号
E-Mail linesfudosan@beach.ocn.ne.jp
TEL 06-6967-8696
フリーダイヤル 0120-976-804
FAX 06-6967-8697
URL //www.lines-fudosanhannbai.com/
営業時間 10:00~19:00
事業内容 不動産仲介専門店(売買・賃貸)
定休日 毎週水曜日
加盟団体
  • 一般社団法人 四條畷青年会議所
  • 一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会 クラブホークアイ
取引銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
資本金 100万円
従業員数 1人
交通 京阪本線 古川橋駅 13分

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。